Practice makes Age Shoot.

みつ♪です。
いつの間にか上海上陸ブログと化しております。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 手首? | main | 在上海 >>

そのときは彼によろしく (小学館文庫 )

こばわ、寝不足→不眠症のみつ♪です。

では、最近さんざんリンクを貼っていたお話のお話です。


先日、シンガポール航空に乗った際に、何気なく見た映画。
「そのときは彼によろしく」

面白いと言えば、面白い。
ただね〜、長澤ひとみって不治の病の割に健康的過ぎてね〜。

ではなく、子役達が素晴らしい映画
あと、リアリティの無さも疲れているフライトには最適でした。


でね〜、日本に行った時に同じタイトルの小説を発見!!
O(≧▽≦)O ワーイ♪

そうか、小説から映画化されたのか!!
と喜んで購入。

なぜって?
小説が面白いから映画化されるのでしょう。ぐ〜♪ d(* ̄o ̄)
映画は駄作でも、小説が面白いものって多いです。



で、読み始めた私。
小説でね〜、「アクアプラントショップ」と書かれてもね〜。
と思いながら、やっぱり映画を見た分だけわかりやすい。


でも、映画に比べると、
やっぱり面白い!!

う〜ん、よくできた作り話だなぁ〜。


たまにはこういうのも有りだなぁ。
と、10代に戻ったような感覚でよんでおりました。


映画化により、脚本家が作りやすくしたみたいですが。
原作は原作なりに面白い。


一言で言うと、
「まぁ、読んでみんシャイ」


泣けません、笑えません、でも少しだけ幸せな気分になれます。


ということで、DVDをレンタルで見て、その後読む小説。
新しい趣向で結構楽しめたので、推薦してみまーす。


あなたの大切だった人は誰ですか?
夢の中で、会えたことはありますか?

夢の中で、誰かに語りかけられたら・・・

疲れてぐっすり眠るあなた。
あなたは、もう目覚められないかもしれない・・・

呼びかけてくれる大切な人が居なければ!!




と、いつもの違うタッチでお送りしてみました。
日記 | permalink | comments(2) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

お〜〜い、忙しいのかな・・。
ぺぐ | 2007/12/15 10:35 AM
■ぺぐさんへ

はい?
なんざんしょ?
→ぺぐさん | 2007/12/15 10:42 AM
コメントする