Practice makes Age Shoot.

みつ♪です。
いつの間にか上海上陸ブログと化しております。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ライフル(2) | main | 推奨図書 >>

パターのシャフト

"p(-ω-〃) イジイジ

ρ( ̄ε ̄。)イイモンイイモン・・(。_ _)シュン・・・


で、始まる今日のブログ。


なぜって?

そりゃそうでしょう。

毎日一つずつ順位が上がっていたので、

「今日は4位かぁ」

と、にほんブログ村 ゴルフブログへを見たら昨日と同じ5位だった。


だんだん、贅沢に・・・  \(_"_ ) 反省シマス






さて、戯言はさておき、ここ2,3日アイアンのシャフトについて書きながら
思っていたことを書いてみたいと思います。


題して、

「パターをリシャフトした人って、居るんだろうか?」

居たら、手を上げろ [壁]= ̄ω)┳



ドライバーのリシャフトって、もう珍しくありません。
メーカーでも有名シャフトメーカーのものを予め挿して打っていたりします。

フェアウェイウッドやユーティリティについても、
ドライバーの流れに合わせたリシャフトをよく目にします。

アイアンについても、DMGのX100やR400を挿している人も
目にします。

14本中、13本がリシャフトされているセットを見ることもしばしば。



では、残る1本。

そう、パター様はどうでしょうか?



なかなかお目にかかったことがありませんし、
誰かが、
「パター、リシャフトしたど〜!?」

と叫んでいるのも聞いたことがありません。



パターって、ゴルフのスコアに直結する重要なクラブなのにねぇ…。


なぜ、リシャフトしないんでしょうか?



「シャフトがない」って?


「(ーヘー;) え〜と

トゥルーテンパーは、ここ。
http://www.truetemper.co.jp/products/steel/12-putter.html

プレシジョンにはなさそう。

日本シャフトは、ここ。
http://www.nipponshaft.co.jp/products/putter/putter.htm

グラファイトデザインにもなさそう。

フジクラシャフトには、スピーダーの中にあります。
Speeder:http://www.fujikurashaft.jp/speeder/index.html



どうよ、意外に多いじゃん!!


で、なぜリシャフトした人が少ないの?
( ̄〜 ̄;)??



だって、パターって結構選ぶの難しいでしょ。

なかなかまっすぐシャフトが刺さっているクラブってありません。
(特にO社品)

しかも、パターにもロフトがあってPING取り扱い店とか行くと、
ちゃんとロフト調整してくれたりするでしょ。


でも、リシャフトしないんですねぇ。




なぜ、こんな話をするかって?



ワタシのパターは、15年以上前の品物。
(購入は、中古でお買い得♪ でも、品物はいいと我が眼がのたまわった)


前の持ち主が悪いのか、それとも中古店の保存状態が悪いのか、

はたまた、ワタシの使い方が悪いのか?



シャフトをじっくり見ると、錆が出ているような傷があります。

グリップを替えたとき、普段グリップで隠れているところに錆が・・・。

そしてシャフトの中は、錆だらけ〜。



ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンと
自分に合うシャフトに替えてしまったので、あとは錆の出ている
パターのシャフトのみ!!


でも、世の中情報不足!!



もういちど言います。




パターをリシャフトしたことがある人、

[壁]= ̄ω)┳ 手をあげろ!!





どうです、これがワタシのブログ。
面白かったですかぁ?
面白かった人も、そうでなかった人も、
応援してくださいね、クリックしてね ⇒ にほんブログ村 ゴルフブログへ
 パター | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pmas.jugem.jp/trackback/101
この記事に対するトラックバック